れいあ と クレア の お出掛帳

シュナのれいあ と キャンピングカー クレアで旅するブログ。バイクのビューエルもちょっとだけw

新型クレア どこ弄る?

 

f:id:reiapapa:20221017135456j:image

準備OK ⁉️

 

今回は久々に れいママ の家族とBBQ (*^▽^*)

 

f:id:reiapapa:20221017135545j:image

本日は炭火です 😅

 

雨の予報が晴天になり、ワイワイガヤガヤと楽しい 1日でした (*´▽`*)

 

お肉の量も半端なく、食べきれなくてお持ち帰りw

 

え~っと、そんな事をブログに書く予定じゃ無かったんですが・・・😅

 

さて、今回の記事は

 

「新型クレア」くんの改造及び快適化構想のお話です (^_-)-☆

 

12月始めにはいよいよ納車される予定の「クレア 5.3X ハイパーエボリューション ネオ」もうそうろそろどんな感じに仕上げるかを考えないとってところです (^▽^;)

 

*以降「新型クレア 5.3X」→「クレア 5.3X」

 

先日「富永自動車」さんにお邪魔して、色々相談させていただいたので方向性はほぼ決まりました 🤗

 

現在乗ってる「クレア 5.0X」と違って、サブバッテリー系を触る必要性は多分無いと思います・・・こればっかりは使ってみないとワカラナイw

 

「エボリューションシステム」の進化版になる「ハイパーエボリューション ネオ」なので充電能力に関してはさらに良くなってる事でしょうから、問題はサブバッテリー容量になるのかな?

 

「クレア 5.0X」は鉛バッテリー 300Ah を500Ah にUPさせて使用していました

 

でも鉛バッテリーなので最大使用可能容量で言えば 300Ah くらいですね

 

「クレア 5.3X」はリン酸鉄リチウムイオンバッテリーなのでMAX容量の 400Ah をほぼ全て使い切る事が可能だそうです・・・とは言え、350Ah くらいが限界なのでは?と思っていますけど (^▽^;)

 

ただ、電子レンジやティファール、エアコンなどの瞬間的大容量の電気が必要な家電には適しているそうなので、期待はかなり大きいのですが・・・

 

容量的にはあまり変わらない?

 

まぁ、取り敢えずはサブバッテリー系は触らずに使用してみます

 

手始めとしては、ナビに「カロッツェリア サイバーナビ」を選択しました、これにより車内を Wi-Fi フリーにしてしまおうって  (*^_^*)

 

そうすると、スマホもパソコンも自由に使える様になりますから便利なんですよ!

 

しかも、TV電波の受信状態を気にせずに済むっていうストレスフリーな環境にも出来ます!

 

地方に旅してると「TV電波がはいらねぇw」ってな事が結構あるんですよね (◞‸◟)

 

なのでTV自体もネットTV対応型に変更です ‼️

 

レカロシートは移植するので問題なし・・・って知ってます? 「新型カムロード」の助手席側はシート変更が出来ないそうですw

 

もしかすると現状ではパーツが開発されて無いって事かもしれませんけど、それとクルコンも従来の物では対応不可の様です (ToT)/~~~

 

これも開発される事を期待するしかない状態ですね 💦

 

ライトも元々がLEDになってるし・・・結論、あまり触るところが無い?

 

実はそ~なんですよ!

 

上半身は殆ど触るところが無いんですよねぇ

 

んじゃ下半身はって言うと・・・(∀`*ゞ)エヘヘ

 

先ず、いの一番に触るのが「ブレーキパッド」の交換と「メッシュブレーキホース」への交換ですね! これは絶対やった方がイイ物の最優先事項です!!

 

カムロード? クレア? どっちにしてもホント止まりませんからw

 

安心安全の為にはお安いモンですよ 🤗

 

続いては、「エアサス」ですね・・・でもこれ、本当に悩んでたんです 😅

 

カムロードの場合「エアサス」の効果はリヤのみなんですよね、フロントはサスペンションの構造上「エアサス」は付けれないんです (◞‸◟)

 

なのでフロントは、「トーションビーム」の変更交換と「ショックアブソーバー」の変更交換くらいしか出来ません 😱

 

もちろん、変更交換する事で良い方向になる事は間違いナイのですが・・・どちらかと言うと販売されてるパーツって、しっかりと踏ん張るタイプなので乗り心地に関してはイマイチ良くないのでは?っと感じていますw

 

ワタシが求めているフロントは、しっかりと踏ん張りつつも突き上げなどが制御されてるしなやかさのある足なんですよね~

 

この足周りを追求すると、しっかりとしたサスペンションシステムに乗り心地の良いタイヤってパターンになるんですよね!

 

そう考えるとノーマル 600kPa 圧のタイヤでは無理があるんですw

 

やっぱり 450kPa 圧くらいのタイヤで無いと突き上げ感が酷くて「ゴンゴンゴツゴツ」の硬い乗り心地になってしまうんです

 

ってところからタイヤを考えると理想は「ミシュラン アジリス キャンピング」を履きたいところなんですが、リヤのダブルタイヤに 215-70-15 をダブルで履かす事が難しそうなんですよね

 

どこかがダブルタイヤに入れれる 215-70-15 用ホイールでも造ってくれない限り無理だと思います 😅

 

以前、たしか どんちゃんさん に「LTキャンパーズ」さんがダブルタイヤ用のアルミを造ってるみたいだよ!って教えていただいたので、色々調べてから電話して確認してみました

 

すると「ブリジストン デュラビス キャンパー 195-70-15 用のホイールで現在はスチール製のみの販売ですが ミシュラン アジリス キャンピング は・・・?」とのこと 😅

 

それと中国製なので現在輸入がかなり遅れているそうで、販売再開のメドが付いてないそうですw

 

ブリジストン デュラビス キャンパー」195-70-15 は 600kPa 指定圧なんですよね、それでもノーマルのタイヤよりは乗り心地が多少マシになるみたいですが・・・

 

ところが同じ「ブリジストン デュラビス キャンパー」でも 195-80-15 は 450kPa 指定圧 ‼️

 

なら「LTキャンパーズ」さんのスチールホイルに 195-80-15 を履けないか?と聞いたところ「ホイールには履けますが、新型カムロード にマッチするかどうか?はやったことが無いので分かりません」とごもっともな意見でした 😮‍💨

 

タイヤの空気圧を 450KPa に下げる事が出来れば劇的に乗り心地は変わると思います

 

何故言い切れるのか?って思うでしょ

 

実は今のノーマルタイヤで 550kPa まで下げて乗った事があるんですよ、そしたら全然乗り心地が変わって快適だったんですよ!

 

たったの 50kPa の差でしかないのですが、その違いは歴然でした!

 

でも、かなり熱を持つのとカーブでのグニャっと感、バーストへの恐れから現在は 600kPa に戻してますw

 

ワタシの場合、高速道路で 120km/h 巡行(新東名)しますのでタイヤの空気圧異常は怖いんですよねぇ 😱

 

結果「富永自動車」さんで「LTキャンパーズ」のホイールを入手してもらう事にしました

 

それから「アジリスキャンピング 215-70-15」と「デュラピスキャンピング 195-80-15」を仮組みして、クリアランスとか干渉箇所がないかとかを検証してみようって

 

結構本気モードのテストをする事に 🤣

 

まぁ、まだどこもやって無いのでショップとしても有意義な情報になるみたいで協力していただけると ‼️

 

有り難いですね〜 🤗

 

これで、エアサスとタイヤサイズの変更が決まりました !

 

エアサスとの組み合わせがバッチリと合えばイイんですけどね〜

 

でも、それまでに「LTキャンパーズ」のホイールが入手出来るか・・・?

 

現時点では再販のメドが経ってない様ですので、新型クレアくんの納車に間に合うかどうかw

 

はぁ・・・中々ポンポンとは進みませんねぇw

 

後は室内窓にシェードが付いてるので、暗くなるカーテンをレースのカーテンに変更とか

 

収納庫室に棚を作ったり、室内に小物を収納するところを作ったりって感じですね

 

メンドクサイけど楽しみでもあります 😅

 

多分、カーテンとかカバーなどと れいママ の方が忙しいかも 💦

 

でわでわ~ 👋